長期コース

長期コース

コース概要

日本の高等教育機関への進学や日本・母国での就職を目的とした長期コースです。学習期間は1年3ヶ月から2年まで4種類から選ぶことができます。 入学時期は4月・7月・10月・1月です。また、「大学院進学クラス」では、個別指導による研究計画書作成指導、研究計画に合った研究科や指導教官の紹介を行い、アポイントの取り方から面接まで幅広く指導します。


コースの特徴

  • 日本語で「自分らしさ」を表現できるコミュニケーション能力。コミュニカ学院ではそれを大切にしています。初級段階から、教科書どおりの表現を学ぶだけでなく、自分が自分らしくあるために、 言いたいことを日本語で自分らしく言える力 を養います。
  • 日本語のコミュニケーションでは、場面と言語の (文法的/音声的)「正確さ」と「流暢さ」 の両方が重要です。その両方を含んだ 「適切さ」 を養います。
  • 進学コースの中上級クラスからは、大学院・大学で学習や研究をするために必要な日本語の力をつけます。単なる受験対策ではなく、 大学での留学生活を十二分に行える力をつけます。
  • 進学後に学習や研究活動がスムーズにできるように、 自律学習の力 を身につけます。自分でテーマを決め、計画を立てて進めるゼミ形式の授業もあります。コミュニカ学院の教職員全員が、授業はもちろん、 学生生活の全ての面で自律的な行動を促すサポート を行います。

段階別カリキュラム

コミュニカ学院のクラスは Step8(基礎)から Step1(上級)まで8つの段階が設定されています。1つのStepは約3ヶ月で修了します。
またStep修了ごとに定期試験が行われます。定期試験に合格すれば次のStepへ進みます。

授業時間

1日4レッスン (50分授業×4コマ)。

クラス 曜日 時間
上級・ビジネス 月曜日 ~ 金曜日 09:00 ~ 13:00
中級 月曜日 ~ 金曜日 11:00 ~ 15:30
初級 月曜日 ~ 金曜日 13:30 ~ 17:30

入学資格

母国または海外で12 年間以上の学校教育 (日本の高等学校に相当) の課程を修了された18歳以上の方。または、本校が同等以上の学力を有すると認めた方。

進学希望ではない場合はこの通りではありません。


入学時期と出願期限

入学時期 春 (4月) 夏 (7月) 秋 (10月) 冬 (1月)
コース期間(最長) 2年 1年9ヶ月 1年6ヶ月 1年3ヶ月
書類提出期限 ~ 11月末 ~ 3月末 ~ 5月末 ~ 9月末
在留資格認定 証明書交付 2月下旬 5月下旬 8月下旬 11月下旬
入学式 4月上旬 6月下旬 10月下旬 1月下旬

出願から入学までの流れ


  1. (1)学内審査
    入学希望者に対し現地面接・筆記試験・申請書類(詳細は入学案内参照)等により学内審査を行います。(入学審査料納入)
  2. (2)交付申請
    学内審査合格者のみ入国管理局へ在留資格認定証明書の交付申請を行います。
  3. (3)入金
    在留資格認定証明書交付後、入学金及び学費を入金してください。
  4. (4)査証申請
    入金確認後、在留資格認定証明書を発送します。各自で日本大使館等へ査証を申請して下さい。
  5. (5)入国
    査証発給後、上記入学日までに入国して下さい。

学費・保険料等

費用はこちらを見てください。

大学院進学クラス

7月入学・10月入学

特徴

  • 個別指導による大学院受験のための研究計画書作成
  • 創立(1988年)からのコミュニカ学院ネットワークを生かした研究科紹介
  • 大学院進学後の研究活動を日本語でこなせる【アカデミック・ジャパニーズ】の養成

対象

  • 母国で4年制大学を卒業した者(要 学士号)
  • 日本語能力試験2級取得者(又は同等の能力を有する者)

募集人数・開講日等

7月期生 10月期生
コース期間 9ヶ月 6ヶ月
募集人数 5名 5名
申込み締切り 3月末 5月末
開講日 6月下旬 10月下旬

学費・保険料等

費用はこちらを見てください。

学費等の振込先

銀行名 三菱東京UFJ銀行 三宮支店
SWIFTコード BOTKJP JT
普通口座 No. 1104182
口座名 コミュニカ学院
住所 神戸市中央区磯上通り8-3-10

必要書類のダウンロード